So-net無料ブログ作成

WA2000 はもうちょっと待ってくださいな、パイソンが先に通りますよ [ミリタリー]

久しぶりにデジカメを起動したら、いきなりバッテリがなくなりそうで焦る。

グリップウェイトの調整に時間がかかっておりまして…。

先月リリースされたタナカさんのパイソンRモデルがいい感じようなので、
これは今月の 6インチに行きたいところですが、お引越し準備中にまた増やすと怒られそうなので、
モデルガンまでガマン・・・。
そして、タイミングよくジュピタースチールフィニッシュのモデルガンが修理から戻って来たということで、
WA2000 よりも先に行きますよ。
ぁ、すみません。でもアップは来週末の予定です。

DSCN7527.jpg
レビューでは出て来ないボツ写真をちょっとだけピックアップ。

毎度の如くそのままだとつまらないのでカスタムした点は、

  • グリップをコルト社純正 3rd 150周年モデルに
    (これあってますか?)
  • グリップを胡桃油でオイルフィニッシュ
  • グリップウェイトが干渉するので、ウェイト側のスクリューの通り道を糸鋸で切断
  • フロントサイトを同じタナカのパイソン Ver.2(ペガサス) から流用、ハマるように調整
  • リアサイトをイライアソンサイトに換装(MULE ゴールドカップから)
  • カートリッジはマルゴーさんのレインボーラグーンに
  • クロスで 3~4回ほど磨いた後に、コンパウンドで研磨しています

で、なんでか知りませんが、M29 のときのように、クレーン(ヨーク) の仕上げだけ素晴らしい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー