So-net無料ブログ作成
検索選択

ベレクスゥン [ミリタリー]

今年の風邪は喉からスタートです。

タナカさんの Nフレームのグリップ乾燥中

ようやく油谷さんが乾いたと思ったら、風邪で寝込んでおりまして、ニス塗りは来週に持ち越しなのかな…。
#2000 まで磨いたせいか、ニスを塗らなくてもソコソコ反射している感じに。

DSCN7752.jpg
その1
DSCN7757.jpg
その2

銃器のダイエット再び

で、諸事情にて又々お引っ越しをせにゃならんということで、さらにダイエットを重ねていたのですが、
タナカさんのパイソンRモデル6インチ モデルガンニッケルフィニッシュはちゃんと届きました。
銃本体も良さ気ですが、箱が素晴らしい。

そして、とうとうマルシン製の銃がなくなってもうた(´・ω・`)

東京マルイ
G17 3rd
シリーズ70
シリーズ70 ニッケル
MEU
MEU (ビューロ)
MEU (ヴィッカーズ)
WA
シリーズ70 セミカスタム
シリーズ70 プレミアム
ゴールドカップ ニューシルバー
ゴールドカップ アルティメット
ハードボーラー
ディフェンダー
M92FS (スーパーブローバック)
M4A1 RIS
KSC
USP 旧モデル
USP システム7
P10 システム7
マルゼン
USP
USP カスタム
P99
MP5KA4 チャージャー
タナカワークス
Kar98k ガス (bnz)
Kar98k モデルガン (byf)
二式テラ モデルガン
九九式短小銃 モデルガン
M40A1 ガス ミッドナイトゴールド
M36 レディースミス スチールフィニッシュ
M36 モデルガン
M36 ver.2 モデルガン
M60 ver.2 モデルガン
M29 8.375インチ トラヴィスモデル モデルガン
M629 PCコンプハンター 7.5インチ
M500 PC 6.5インチ ver2 モデルガン
M500 PC 10.5インチ ver2 モデルガン
パイソン 4インチ スチールフィニッシュ
パイソン 6インチ ジュピタースチールフィニッシュ モデルガン
パイソン 6インチ Rモデル ニッケルフィニッシュ モデルガン
USP エヴォリューション モデルガン
CAW/MULE
ゴールドカップ モデルガン
ゴールドカップ モデルガン ブルーイングフィニッシュ
ミリガバ モデルガン
ミリガバ モデルガン ブルーイングフィニッシュ
その他
サンケン G2000
ファーストスナイパー WA2000

何と言うことだ…ぜんぜん減ってないじゃないか…むしろグリップがふえt(ry


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タナカさんの Nフレームのグリップを調整中 [ミリタリー]

うなぎは酒蒸し。

紙ヤスリでならしてオイルフィニッシュ中

DSCN7743.jpg
←その1 その2→

木目自体はさすがのタナカさんでいい感じ。
磨きすぎるとどうなるか分からんので、#400 で研磨し始めて、600 → 1000 → 1500 → 2000
と上げていくいつものパターン。金属だと、この後にキクブライトでビカビカにしちゃうのですが、
木製品の場合の研磨剤ってあるのかな…とりあえず #2000 でストップ。

DSCN7745.jpg
あんまし変わらんという…。

利便性が高い胡桃油さん

余ったら食べられるというのが素晴らしい。
ちなみにこのブログでよく出てくるオイルフィニッシュの工程としては、

  1. 紙ヤスリで整形 (物によってはそのまま)
  2. 胡桃油ベッターリ塗る
  3. 30分くらい寝かせる
  4. 余分な油をキッチンペーパーで拭き取る
  5. そのまま擦る
  6. 空気清浄機の送風口に乗っけて一日乾燥
  7. (2) に戻って、(6) までを 反応がなくなるまで 3~5回繰り返す
  8. 油を吸わなくなったら、空気清浄機の上で触ってもヌルヌルしないぐらいまで乾燥
DSCN7747.jpg
3回目のオイルフィニッシュ中 その1
DSCN7748.jpg
3回目のオイルフィニッシュ中 その2

う~ん(-_-;)…オイルフィニッシュしたら、その1 のグリップで左右の色調が異なっとるorz

で、最後のニス仕上げは、よう分からんので和信ペイントさんの水性ウレタンニス透明クリヤーを発注してみます。
感覚的には、常時オイルフィニッシュ中みたいなビジュアル系になるのかしら?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タナカワークス M29用 アメリカンウォールナット木製グリップ オーバーサイズ [ミリタリー]

たまたま入ったお店が、なんだか妙に落ち着く空間…。

タナカワークス M29用 アメリカンウォールナット木グリップ オーバーサイズ

S&W純正の Nフレームのグリップがちょっと高すぎるのとナカナカ手にはいらないので、
タナカさんので純正グリップに近付けようというスンポゥ。
※タナカさんのもソコソコお値段しますけど…。

DSCN7736.jpg
木目と色調が異なるのを 1つづつ発注してみました
DSCN7738.jpg
裏面は S&W純正のと比べるとこんな感じに(メダリオンはめる箇所がペッタンコ)

スクリューはプラ製についていたヤツを流用するみたい。
S&W純正にあったバックストラップとの段差もなくてイイ感じと思いましたが、
色調が濃い方のグリップは、0.5mmほど前後に遊びがあって、ちょっとどうなのよと(´・ω・`)
あと材質のせいか、ゴンカロと比べるとやや軽い。
表面の仕上げはオイルフィニッシュなんでしょうか…裏面はちょっと染みだらけなので、
やっぱり何かのオイルっぽい。
チェッカは鋭く立っていて喰い込む感じが心地良いです。
裏面だけナゼかスベスベするのが謎。

ひとまず 1日乾燥させて → 紙ヤスリで研磨(#400~#2000) → オイルフィニッシュ → ニス塗り

で、ドコまで近付けるのか試してみます。というか、そもそも材質違うし、いい感じのグリップになったら
イイよねってことで(ぇ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Thermaltake Smart DPS G 750W Gold [Web/PC]

久々に電源を新調しました。

Thermaltake Smart DPS G 750W Gold

DSCN7733.jpg
パッケージがシンプル

電源は重要パーツなはずなんですが、どうにも興味がなくて後手になってしまう…。
プラグイン式/80 PLUS GOLD/日本製コンデンサ/600~750W で探していたらヒットしたのでこちらに。
よく保証期間は製品とは関係ないと言われていますけど、やっぱり 7年保証は安心しますよねーということで。

で、肝心の Hitman Absolution はプレイしていても全然落ちずに快適プレイができるように。
やっぱり電源ヘタってたのかorz

そう言えばこの電源、アプリと連動して稼働状況を監視できるってあるのですが、外出しているときって
ふつうは PC動いていないですよね(-_-;)

プライマリPC はこんな感じになりました。

  • CPU: Intel Xeon E3-1230 V5 (FAN: scythe SCSMZ-2000)
  • VGA: HIS HS-480R8LCNR (Radeon RX 480)
  • M/B: ASUS E3 PRO GAMING V5 (C232)
  • MEM: Kingston HX421C14FBK2/16 (16GB DDR4)
  • SSD: Kingston SVP100S2/96G
  • SND: Onkyo MA-500U(S)/D-108E(D)
  • PWR: Thermaltake Smart DPS G 750W Gold
  • ENC: SilverStone SST-LC17S (FAN: ZAWARD ZGF80WH×2)
  • OS: Windows 7 Professional SP1
  • LCD: EIZO DT27ZD1 (27Inch 1920×1200)

うんむ。量産機ではないな…。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

HIS RX 480 IceQ X2 OC 8GB (HS-480R8LCNR) [Web/PC]

VR Ready!…ってやりませんけどね(-_-;)

HIS RX 480 IceQ X2 OC 8GB (HS-480R8LCNR)

予告通り買い替えちゃいました。国内向けのは金のライオンではなく、フツーのライオンらしい。
バックプレートなしでちょっと損した気もしますが、コッチのほうがクーラーがかっこいいので、
気にしてはいけない…。

DSCN7729.jpg
RX 470 のときと、ほとんど変わってないなこれ

で、RX 470 → RX 480 のスペックアップはこんな感じ。

  • メインメモリ: 4GB GDDR5 → 8GB GDDR5
  • コアクロック: 1,256GHz → 1,288GHz
  • メモリクロック: 1,750MHz → 2,000MHz
  • メモリバス: 256bit で変わらず
  • DirectX: 12まで変わらず
  • 大きさ: やや大きいで変わらず
  • 接続端子: DP×3/HDMI/DVI で変わらず
  • ファンの数: 2コで変わらず
  • ヒートパイプ数: 3本で変わらず
  • 消費電力: 120W → 150W
  • 補助電源: 6pin → 8pin
  • ASIC Quality 71.1% → 69.0%(´・ω・`)

Hitoman Absolution は 1920×1200 の最高設定でヌルヌル動いております。
ドライバがちょっと未成熟というかなんというか、マウスポインタ変わっちゃったりで大変でした。
16.10.1 で改善されたものもありますが、動画見ていると(おそらく Flash系の) ファンが全開に
なって制御できなくなるのは未だに直っていない模様。
あと WattMan がくs(ry

メモリはファ○クなサムチョン製。いつ爆発するのかしら。
クーラー自体は RX 470 と同じく、よく冷えます。

で、ダイアナさん宅でコソコソとヘッドショットしていたら、いきなり PC自体が落ちて、

Power supply surges detected during the previous power on.
ASUS Anti-Surge was triggered to protect system from unstable power supply unit!
Press F1 to Run SETUP

とのことで、やっぱりそろそろダメなのねということで、RX 470 を売り払ったお金で、 新しい電源を調達です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット